ゆうくんとマットさんのぱー ぐー ぱら 2 tan どん!

みとちゃんと踊ったよ♪


水戸市が現在製作している「みとちゃんダンス」のプロモーションビデオ撮影に、参加したよ




楽屋前、稽古場で振り付けを確認


みとちゃん合流
ついに本番





決まったぁー


完成は4月の中旬だって
また、お知らせしますねー




また、明日のよみうりタウンニュースにゆうくんとマットさん、取り上げられました



見てね


GWの劇場公演「カレーライスはこわいぞ」のチケット申し込みもお待ちしていまーす

新作のお知らせ♪





ゆうくんとマットさんの新作公演「カレーライスはこわいぞ」
5月に上演します♪

チケットは先週末から発売中。

良い席はお早めのご予約を!



公演情報はこちら



Ukm3スタッフより

王さまの物語、ようやく完成したよ♪


ゆうくんとマットさんのぼくは王さま、たくさんのお客さんに囲まれて、ようやくお話が完成しました

たくさんの笑顔、嬉しかったぁ



本番前に配られたマットさん手作りクッキー


今日来てくれたお客さんに素敵なプレゼントが



めっちゃ、カワイイ
とても、嬉しかったぁ

日曜日の今日は、11時と15時です

劇場で、一緒にしゃぼん玉集めよう



待ってるよ

いばらき新聞に載ったよ

数日前に取材を受けた記事が本日の『茨城新聞』に載りました。

震災から3年というシリーズに登場させてもらいましたが、記者のみつぎさんとお話をしているうちに、当時のこと、それからのこと、色々思い出されてきて、懐かしいようで切ない不思議な気持ちになりました。
3・11と称される出来事ではあるけれど、僕らが思い出すのはあの日だけではなく、『あの頃』。
そう言えるようになったんだなと、月日の長さを感じます。

僕らのとりとめもない話を、みつぎさんは素敵にまとめてくださったなぁと感心して拝見しました。

他人が読んでどう思うかは分からないけれど、文章を読んでいて僕はやっぱりあの時受けたインタビューのように胸がムズムズっとしたのです。
きっと記事にまとめて貰った「ゆうくんとマットさんのあの頃」に嘘がないからなんじゃないかなと…
胸の辺りに蘇ってくる時の質感。

そして再び、小さな僕らの活動に目を向けて話を聞いてくださったみつぎさんに感謝しました。



『しゃぼん玉deくびかざりremix』は再演です。
今の僕らは初演のあの頃の僕らとは、幾分か違っているように感じます。
でも、それがあの日から3年後の未来の僕らの姿であって、初演を終えた時には夢にも思わなかった形でここに現れている。

その事に感謝して、当日の舞台を楽しみたいと思います。
是非、この再演に立ち会ってくださいませ。
再演と言えども、『今』の僕らがアレンジしたNewバージョンです!!力作です!!



m3

マット3の秘密

今回の舞台のために、ゆうくんとマットさんはユニフォームに改良を加えております!



素敵なお針子のお姉さん「としえちゃん」が愛情たーっぷりに作ってくれた衣装の数々も舞台の楽しみになっていますので、期待してくださいね♪
(話によれば、マットさんがかけた愛情に負けられない!とUkm3愛を爆発させて作ってくれたらしい)

細部までこだわった力作に、ゆうくんもマットさんも大感激!

さてさて、そんな、としえちゃんのイタズラを発見しましたよ!

これがマットさんの胸元のワッペン。(イラストでブローチって書いちった…ごめん
)

で、こちらがゆうくんのワッペン。


さあ、もう判ったかな!?(笑
マットさんはリボンの騎士なのでありましたー!
なんてね(笑




本番まで後、少しです!ラストスパートってな感じで頑張ってまーす!
(写真に写りこんでいるのは、美術からUkm3の小道具まで担当してくださっている二ノ宮工房の長でございます!)

m3